よくお問合せいただく内容をまとめました。

■加工について
単品・小ロットのご依頼について
弊社の受注割合は、単品もしくは5本以下が約半分を占めております。
試作品や故障部品といった特注部品を作りたいというご要望にもお応え致しておりますので、ぜひお問合せください。
お見積りについて
お見積りは常時致しております。
図面がございましたら、FAX、またはお問い合わせフォームやメールにてご送付ください。確認させて頂きます。
形状によっては、弊社で加工不可とご回答させて頂く場合も御座いますが、可能な限りお応え致します。
当日中のご回答を心掛けておりますが、外注を含む場合はお返事にお時間を頂く場合も御座います。ご了承ください。
加工可能なワークサイズについて
●旋盤によるローラ・シャフト加工
Φ16~Φ140までの材料の場合、最大6000mm位までご対応可能です。
Φ140を超える材料の場合は4000mmまでが弊社で扱えるサイズとなります。
●フライスによる長尺加工
長さ:6000mm以下、巾:300mm以下、高さ:300mm以下 となります。
加工素材について
主に鉄系材料の加工を専門としております。
アルミ、真鍮系については加工可能な場合も御座いますのでご相談ください。
銅、チタン、インコネル、ハステロイ等の難削材は、現在受け付けておりません。
【加工実績材】
SS400、S3×C系、S4×C系、SCM系、SUS系(303,304,316,403)、SUJ2、SK3等
加工形状について
旋盤、フライスによる加工が基本加工となります。
マシニング等を用いる多次元の加工は基本的には対応できないことも多いですが、複雑な加工と思われる場合でも加工可能なケースも御座いますので、ご不明点があればお問合せください。
面粗度について
旋盤による仕上げの場合、基本の限界面粗度はZa3.2となります。条件によっては旋盤でもZa0.8程度の研磨級仕上げも可能です。
ワークサイズが1400mm以下であれば研磨機によるご対応も可能です。
面粗度、同軸度、真円度が必要な加工がございましたら、こちらでも対応させて頂きます。


■受注前の対応について
県外のお客様へのご対応
2009年に弊社サイトを立ち上げてから、おかげ様で日本全国からのお客様にお見積り・ご注文を頂いております。
一部例と致しまして、山形、栃木、群馬、長野、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、滋賀、大阪、京都、兵庫、福岡、大分などからの受注実績が御座います。
見積もりも含めますと、ほぼ日本全国からのお問合せを頂いております。
短納期のご依頼について
頂く納期につきましては、通常3週間~2か月を目途に頂いております。
加工内容にもよりますが、できる限りご希望に添えるように致しております。
特急対応はお応えすることが難しい場合も御座いますが、お困りの際は可能な限りのお手伝いをさせて頂きます。

●通常納期より日数が必要となるケースとしましては以下の場合が御座います。
・材料自給で特殊材の場合 (調質等の事前熱処理が必要、入手が難しい材料等)
・後工程に熱処理・表面処理・研磨等の外注工程が含まれる場合
・加工本数が100本を超える、もしくは非常に複雑な加工、加工工程が多い場合


■受注後の対応について
送料・梱包費について
送料・梱包費は別途とさせて頂いております。

送料につきましては重量と体積による計算にて金額を算出しており、お見積りの段階で記載させて頂いております。
但し、主力の製品が2000mmを超えるケースが多いため、発送費は通常の発送費より高めになります。
(通常、混載便で発送となる為、上積みできない場合には、その空間についても費用が発生する場合などがそれに該当いたします。)
また、昨今の運送事情により、大物サイズの発送費が高騰しておりますため、サイズによってはチャータ便になる場合も御座います。
なお、品物によって木箱を使用する必要がある場合は、別途木箱作成費が必要になることもありますので、ご相談の上、対応させて頂きます。

【例1】弊社から京都府京都市へ発送
木パレにて長さΦ60×2000Lのシャフト10本。重量換算で約460kg(木パレ込)
送料梱包費:@7,500

【例2】弊社から東京都内へ発送
木パレにて長さΦ100×2500Lのパイプ使用のローラ2本。 重量換算で約100kg(木パレ込)
送料梱包費:15,000

配送につきましては大手運送会社様にてお願いしておりますのでご安心ください。
支払い方法について
手形でのお支払いは大変申し訳ありませんが、お断りさせて頂いております。
金額にかかわらず原則、翌月現金払いをお願いさせて頂いております。
材料の支給について
材料は支給にてお願いさせて頂いておりますが、材料自給も可能です。

●以下のようなケースは材料支給でお願い致します。
・SUS材、AL材等の単価の高い材料の場合
・本数が非常に多い場合
・短納期の場合

 

  1. お問合せ